Posted at 26th.May.2000

この投稿は、あんまりCE機とは関係無いのですが、プロバイダの通信記録を元に、分単位の課金がもし秒単位だったら使用料金がどう違うか、を計算してみたものです。


To: FreeTalk-ml
From: Yoshihiro Imaishi
Subject: [Free-Talk:00080] 秒単位課金と分単位課金の差
Date: 2000/05/26 10:36:23

今石です。

私は DreamNet を接続プロバイダとして使っていますが、ここの通信記
録から、接続累計時間の秒単位と分(課金)単位での集計を作ってみまし
たところ、

全体の累計
__________ 秒単位__ 分単位__ 無駄______
2000年2月 2,462分 2,674分 212分( 8%)
2000年3月 1,822分 2,008分 186分( 9%)
2000年4月 977分 1,116分 139分(12%)
〜5/21 944分 1,046分 102分(10%)

うち PHS 通信分
__________ 秒単位__ 分単位__ 無駄______
2000年2月 223分 277分 54分(20%)
2000年3月 252分 309分 57分(18%)
2000年4月 181分 248分 67分(27%)
〜5/21 61分 85分 24分(28%)

となりました。

課金単位が分である以上、使用しなかった秒数の損失が出るのは仕方な
いところではありますが、集計してみて、その無駄の大きさが結構デカい
ことがわかって驚きました。
実際には定額契約なのでプロバイダ料金は変わらないのですが、今回行
わなかった電話料金についても集計をしてみたいですね。NTT のタイムプ
ラス適用で課金単位が 5 分(深夜 7 分)になりますから、損失はもっと
大きくなる可能性があります。

DION (DDI は嫌いだが) や ドコモのプラン F5 など、秒単位課金のプ
ロバイダや料金制度はそう多くないようですが、秒単位課金のメリットが
どの位なのかはわかりにくいんですよね。DION の試算例みたいに、毎回
70 秒なんて極端な例は、実際には無いんですから。
上記の数値はあくまで私の、短時間の接続を割と繰り返すタイプの人間
の場合であって、1回あたり長時間接続する人であればこれほどの差は出
ないと思いますが、秒単位課金のメリットを試算をする時には、このデー
タが役に立つかも知れません。集計はエクセルを使って簡単にできます。
皆さんも一度、ご自身の通信記録を見直してみてはどうでしょう。

特に PHS の方は2〜3割もの無駄をしていることになります。私は来
月からは秒単位課金のプラン F5 になりますので、損失 25% と仮定して
今までの 375 分相当の時間まで PHS を使える(毎日 13 分?)つもりで
いて良さそうです。

QMAIL2 テスト中 on
Win98, E-55 and MG2 for DoCoMo
- - - - - - - - - - - - - - -
Yoshihiro Imaishi 今石良寛
mailto:imaishi@aa.mbn.or.jp
- - - - - - - - - - - - - - -
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/4703


インデックスに戻る。

Posted and Edited by 今石良寛 Yoshihiro Imaishi.
mailto:imaishi@geocities.co.jp