Posted at 3rd.Oct.1999

この投稿は、電子メールの送受信ができないといわれている Paldio Netserfin で接続した場合の、メールの送受信の可否についてのものです。

※NTTパーソナルのNTTDoCoMoへの統合に伴い、PaldioNetSerfinサービスはモペラサービスに統合されました。


[HPC-Talk:08218] Re: パルディオネットサーフィンでメールの件
Thu, 19 Aug 1999 09:53:40 +0900

今石です。

<中略>

Paldio ネットサーフィンを試してみました。64K で接続できるので非常
に快適ですね。しかも PIAS ネットだと認証に十数秒食われますが、こちら
は2〜3秒で済みました。私はプロバイダ料金は月額固定にしてますので、
実質的な通話料金だけが比較の対象ですが、32K PIAFS 経由での毎回のメー
ルチェックは、だいたい1分を超えたり超えなかったりの量で \10〜20 に
なります。これが 64K で1分以内に収まるなら \15 ですから料金メリット
も大です。
ただし、ドリームネットの smtp サーバーへのメール送信はダメで、受け
取り拒否されました。MailBank の smtp サーバーからの発信はOK、会社
は未チェックです。発信アドレスを変えた場合のパターンなどは、また時間
を取って実施したいと思いますが、結構メール発信の多い身では、このあた
りは厄介ですね。

また、pop からメールを取り出すのに問題がありました。メインに使って
いるドリームネットは問題ないのですが、会社は全く応答せず、 MailBank
も反応しません。
ドリームネットのACPからアクセスすれば会社の pop サーバーは応答す
るので、死んでる訳ではありませんし、Paldio Net Serfin からでも会社の
ホームページは見れますから、特定のIPにマスクがかけられている訳でも
なさそうです。ひょっとして割り当てられる DNS に何か細工があるのかと、
DNS のアドレスを色々変えてためしてみましたが変化がなく、ただ1回、
MailBank の DNS を設定した時に、MailBank の pop サーバーが1分程度の
沈黙の後応答したことがあっただけでした。
DoCoMo が公式に「メールの送受信はできない」と言っているのは、このあ
たりに何かシステム的な問題があるのかも知れませんね。で、pop サーバー
にも問題なく使えるところがあったり、使えなかったりするんで、ラッキー
な人は 64K を満喫できると…。私の場合はちょっとダメですね、会社のアカ
ウントに届いたメールが読めないようでは、モバイル環境が無意味です。当分
はおとなしく、加入プロバイダの 32K PIAFS のACPから接続することにし
ます。

<中略>

仮端末より発信
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Yoshihiro Imaishi 今石良寛
mailto:imaishi@aa.mbn.or.jp
http://plaza16.mbn.or.jp/~palau/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -


[HPC-Talk:08234] Re: パルディオネットサーフィンでメールの件
Thu, 19 Aug 1999 16:33:25 +0900

今石です。モリタさん、ありがとうございます。

<中略>

white というと、PIAS ネット時に使えと指示されている奴ですね。
※ DreamNet で PIAS ネット接続時用に white.mbn.or.jp と言う smtp サーバーが用意されている。

私も試してみました。smtp に white を指定し、メールの宛先はすべて外
部です。

接続ACP 発信者アドレス 結果
----------- -------------- ------------
他社 他社 × 中継拒否
他社 MBN ○
MBN-PIAFS 他社 ○
MBN-PIAFS MBN ○
PIASネット 他社 × 中継拒否
PIASネット MBN ○
PNS 他社 × 中継拒否
PNS MBN ○

つまり、自ネットワーク内からの接続であれば無条件に受け付けてくれる
が、外部ネットワークからの接続の場合、自ドメインのアカウントからの送
信は受け付けるけど、それ以外はやはり受け付けないってことですね。通常
使用している smtp サーバーに比べると、外部からの接続でも受け付けるケ
ースがある分だけ「甘い」ようですが、自社のアカウント以外からの発信は
シャットアウトしてしまうようで、ちゃんとしっかり、ドリームネットの会
員でない(アドレスを持っていない)人は、外部から使えないようにしてま
すね。
しかし私の場合、1個所の ACP への接続中に、持っているいくつかのア
カウント全てについて、それぞれのアドレスから発信されたようにする必要
があります。ドリームネットの ACP から入り ドリームネットの smtp から
送るようにすれば実現できるのですが、上記の結果から、PIASや PNS から
では仮に white を使っても、会社のアドレスで発信するメールは出せない
ことになり、目的を達成できなくなりますね。残念です。

全部個人アカウントから発信するようにすれば、解決するんですが、なか
なかそうも行きません。それに第一、外部から認証なしに書き込める SMTP
サーバーは他人になりすますことができますから、やっぱ危ないので、使わ
ないほうが賢明かも。

だいぶ本題から離れちゃいましたね。失礼。

仮端末より発信
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Yoshihiro Imaishi 今石良寛
mailto:imaishi@aa.mbn.or.jp
http://plaza16.mbn.or.jp/~palau/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -


インデックスに戻る。

Posted and Edited by 今石良寛 Yoshihiro Imaishi.
mailto:imaishi@geocities.co.jp