Posted at 14th.May.2000


QMAIL2 を PsPC で動作させる場合の、QMAIL2の各種設定ファイルを紹介します。

.q2←クリックするとサンプルが表示される

フォントを小さなCEFONT(10)にする。

Edit_Face: CEFONT
Edit_Size: 10
Global_FontFace: CEFONT
Global_FontSize: 10
Message_Face: CEFONT
Message_Size: 10

狭いPsPCの画面のため、表示を節約する

Edit_CharSpacing: 0
Edit_LeftMargin: 0
Folder_HideScrollBar: 1
Folder_ShowAllCount: 0
… このあたりは好みで。
Folder_ShowUnseenCount: 1
… このあたりは好みで。
Folder_ShowUnseenMark: 0
… このあたりは好みで。
Global_ShowStatusBar: 0
Message_CharSpacing: 0
Message_HideScrollBar: 1
Message_LeftMargin: 0

1行の表示文字数を狭める

Edit_LineWidth: 44 … CEFONT(10)を使用した場合、この程度が適当。
Message_LineWidth: 44
… CEFONT(10)を使用した場合、この程度が適当。

速度の遅いPsPC向けの設定をする

Edit_ShowRuler: 0 … E-55だとルーラー表示は遅くなるので。
Global_EmptyTrashBeforeExit: 0
… 終了作業時の電池切れでファイルが壊れる恐れがある。
Message_ShowRuler: 0
… E-55だとルーラー表示は遅くなるので。

PsPCの操作に便利なようにする。

List_PageScrollByArrow: 1
Message_PageScroll: 1
Message_SpaceByAction: 0
Message_SpaceByArrow: 1

その他

Preview_* の設定は Message_* に準じるが、PsPCでは3panes画面は狭すぎて使い物にならないので、Previer表示をしないようにすれば、設定しなくても問題無い。

 

.keymap←クリックするとサンプルが表示される

Folder_ToolCancel: * … フォルダビューで、デフォルト設定の ESC(E-55の側面○ボタン)を外すため。
Folder_ViewExpand: %0d … フォルダビューで Enter(E-55のアクションコントロール押し込み)で、アカウント毎のフォルダの展開・収納を行うため。
Folder_ViewFocusNext: %9,%1b … フォルダビューからリストビューに、ESCで移動できるようにするため。
List_ToolCancel: * … リストビューで、デフォルト設定の ESC(E-55の側面○ボタン)を外すため。
List_ViewFocusPrev: +%9,%1b … リストビューからフォルダビューに、ESCで移動できるようにするため。
Message_ViewPageNext: 2,%28 … 下矢印(E-55のアクションコントロール下)でメッセージビューを順方向に改ページするため。
Message_ViewPagePrev: 1,+%20,%26 … 上矢印(E-55のアクションコントロール上)でメッセージビューを逆方向に改ページするため。

<その他>

.serverinfo 等、その他の設定ファイルについては通常の設定方法と変わらない。

QMAIL2の設定についての詳しい説明は、Rinkoh さんのホームページが便利です。
.q2 の項目説明については、
後池田さんのホームページにある .q2 編集ツール OvrKforQ 付属の editq2.conf が参考になります。


QMAIL2 on PsPC インデックスに戻る。

Posted and Edited by 今石良寛 Yoshihiro Imaishi.
mailto:imaishi@geocities.co.jp


★警告と周知:(1)このホームページに掲載されている記事を、ホームページ作者(今石)及び記事作成者の許可なく、転載・引用することを禁じます。(2)このホームページへリンクを貼る場合は、必ずトップページに対して行って下さい。リンクに際して事前の連絡と承諾は不必要ですが、リンクを張った際にはご一報下さい。ホームページ作者(今石)は、当ホームページへのリンクを拒否する権利を保留します。

★免責事項:(1)このホームページで使用されているGIF画像は、全てGEOCITIESが自動的に付加するものであり、ホームページ作者(今石)の責任範囲外です。これに伴う全ての権利的諸問題について、今石は一切の責任を負わないことを周知します。(2)掲載されている内容は全て、その記事が作成された時点の記事作成者の機器・ソフト環境等に依存したものです。記事内容に街頭しない機種・ソフト環境での動作保証するものではありません。(3)本ホームページに掲載された記事を利用することによる故障・トラブルその他について、ホームページ作者(今石)と記事の作成者は一切の責任を負いません

★その他:(1)MS, Microsoft, ActiveSync,Outlook, Pocket Outlook, Windows,WindowsCEは、米Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。その他、記載されている会社名・製品名は、各社の商標および登録商標です。(2)ちゃんとここまで読んでくれたあなたの几帳面さに、惜しみない拍手をお送りいたします。そのうち拍手の音声データも用意したいと思います(^^)。