Lst Updated : 2002/6/28

移動用 AO-40 2.4GHz アンテナの実験

アマチュア無線メニューへ戻る


1. 傘パラボラ試作1号 (2001年4月)

誰でも考え付くアイディアですが (- -;)、雨傘の布を反射材で張り替えたら立派な、しかも折りたたみ可能な、移動運用に便利な Dish かできるだろうなぁ…。

やってみました。100円ショップで売ってるジャンプ雨傘に、これまた 100 円ショップで売ってるレジャー用アルミシートを扇形に切ったもの8枚を、これまた 100 円ショップで売ってるアルミテープで貼り合わせたのです。100 円ショップ万歳!。

どんなものかは、ご覧のとおり。扇形を作成する際の計算をミスって、反射面が全然、放物面になっていません…とほほ。

で、この雨傘 Dish、短命でした。計算ミスで絞りすぎたってのもあるんですけど、傘のバネの張力って想像以上なんですね。アルミテープで貼り合わせた面から見事にはがれて、バラけてしまい、まさしく「破れ傘」になってしまいました。

2. 移動用 45cm オフセット Dish 1号試験機 (2001年10月)

破れ傘の失敗に懲りたのと、苦労して入手しておきながら部屋のコヤシと化していた 45cm 級のオフセット Dish の有効利用を考えて、これを AO-40 受信用の移動アンテナ化することを考えました。フィードをどうするかはおいておくとして、とりあえず、アンテナを支持する方法を検討してみることにしました。

海外移動運用を想定した場合、カメラ用三脚で支持するのが前提になります。幸い、Lアングルを小型万力で三脚のカメラ取り付け台に固定する方法は、FM 衛星用アンテナの作成で実績がありますので、Lアングルに Dish を固定する方法さえうまくできればよい事になります。また、手元の NEC の Dish は背面に4個の取り付けネジがありますから、うち2個を使ってLアングルにネジ止めができそうです。

給電点を支えるアルミ製のチャンネル(凸断面)の背面取り付け部分がLアングルと干渉したため、少々切り落としましたが、写真のようなスタイルで、一応それらしい支持具ができました。アングルを左右に拡張すれば、435MHz の八木も支えられそうです。

 

オフセット Dish の難点と言いますか、使いづらい点は、Dish 面とビーム方向とか垂直になっていないってことですね。写真のような方向で設置した場合、Dish から上向きにビームが出ます。が、AO-40 は静止衛星ではありませんから、方位とともに仰角を可変できなくてはなりませし、仰角はゼロまで落ちることがあります。その場合、Dish は下を向く訳で、これをカメラ三脚の機構で対応してやる必要があります。

で、金具の取り付け位置をやや工夫することで、右の写真のように仰角ゼロまで落とせるようになりました。

下が支持具の拡大写真です。

…せっかく金具まで準備したオフセット Dish ですが、結局その後、またお蔵入り状態です。フィードの焦点位置がアルミアングルに近すぎるため、これをどうやってうまく回避してフィードを作るかで悩んでいるうちに、BBQ Dish を入手してしまったんですね。これが移動用に便利なもので…。

という訳で、続きはこちら「BBQ グリルタイプ Dish の実験」へどうぞ。


by Yoshihiro Imaishi JF6BCC/KH2GR
jf6bcc@nospam.jarl.com

アマチュア無線メニューへ戻る


★警告と周知:(1)このホームページに掲載されている記事を、ホームページ作者及び記事作成者の許可なく、転載・引用することを禁じます。(2)このホームページへリンクを貼る場合、事前の連絡と承諾は不必要ですが、リンクを張った際にはご一報下さい。ホームページ作者は、当ホームページへのリンクを拒否する権利を保留します。

★免責事項:(1)このホームページで使用されているGIF画像は、ホームページスペースの運営会社が自動的に付加するものを除き、米ユニシス社のライセンスを受けた Microsift Paint によって作成されたものです。ホームページスペースの運営会社が自動的に付加する画像データについては、このホームページ作者の責任範囲外であり、これに伴う全ての権利的諸問題について一切の責任を負わないことを周知します。(2)掲載されている内容は全て、その記事が作成された時点の記事作成者の機器・ソフト環境等に依存したものです。記事内容に街頭しない機種・ソフト環境での動作保証するものではありません。(3)本ホームページに掲載された記事を利用することによる故障・トラブルその他について、ホームページ作者と記事の作成者は一切の責任を負いません

★その他:(1)MS, Microsoft, ActiveSync,Outlook, Pocket Outlook, Windows,WindowsCEは、米Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。その他、記載されている会社名・製品名は、各社の商標および登録商標です。